たのしいグッしジョブ教材「クイックたけとんぼ」が大好評です

たのしいグッジョブプランVol.2のテーマは〈知恵と工夫をたのしもう〉です。

その中で開発した「クイックたけとんぼ」の知恵と工夫のワークがあります。
たくさんの子どもたちに人気のある教材の一つです。

いろいろな学校で実践されていますが、クラスでたのしんでいる様子が、メールで送られてきました。
※個人情報の保護で写真を加工して掲載させていただきます

たのしいグッジョブ 紙トンボ2

 

たのしいグッジョブ 紙トンボ3

 

〈牛乳パック〉と〈ストロー〉を材料にして、〈はさみ〉と〈ホチキス〉があれば五分程度で作ることができます。
作り方を掲載します。

 

知恵と工夫でチャレンジ2 「クイックたけとんぼ」

 

〈たけとんぼ〉を知(し)っていますか? 空(そら)をとぶおもちゃです。

もともとは「竹」を使(つか)っていましたが、今ではいろいろな材料(ざいりょう)で作られています。

クイックたけとんぼ0

牛乳パックとストローでかんたんに〈たけとんぼ〉ができます。

接着剤(せっちゃくざい)も使(つか)わないので、すぐにとばすことができます。

クイックたけとんぼ

できた人は、周(まわ)りの人にあたらないように安全に気をつけてとばしましょう。

さて、どうすればよくとぶか知恵と工夫をくわえましょう。

教室(きょうしつ)の天井(てんじょう)近くまでとぶとすごいですね。

 

うまくとばす工夫

  • はねのひねり方 ② ストローの回し方(ゆっくり→速く) ③はねの重さ
    についても工夫してみましょう。残(のこ)った牛乳パックをホチキスやテープでハネの先につけてみるとどうなるでしょう?

クイックたけとんぼ2

たのしいグッジョブ授業プランVol.2は、このサイトの記事の中からダウンロードできます。
自由に利用して頂いて結構です。ただし、授業をうける人たちへは「沖縄県グッジョブ運動で作成されたプラン」であることをお伝えください。
➡︎ こちら

 

あわせて読みたい